第4回日本混合研究法学会年次大会


大会テーマ:「混合研究法と実践」


新着情報
  • 演題募集は締め切りました。多数のご投稿をありがとうございました。  
  • 大会のポスターチラシを以下から表示(ダウンロード)できます
    • 大会ポスター⇒ [表示]   チラシ ⇒ [表示]

JSMMR2018 Poster
混合研究法学会大会も第4回を迎え、混合研究法とは何かを学ぶ段階を経て、研究や現場における課題解決を目指した「混合研究法の実践」の段階に入ってきていると考えられます。
このようなことから、今大会では「混合研究法の実践」をテーマとして、基調講演やワークショップ、研究発表の場を設けます。混合研究法に関心のある、多方面の研究者の皆さまのご参加をお待ちしております。


【開催日程】2018年9月29日(土)~30日(日)
【会場】 順天堂大学医療看護学部
住所:〒279-0023 千葉県浦安市高洲2-5-1
【演題募集】
  • 演題締切は「2018年5月1日(火) 正午まで」←演題募集は締め切りました。多数のご投稿をありがとうございました。 
    一般演題として、口頭発表ラウンドテーブルを募集します。
  • 詳細については演題募集ページをご覧ください。
  • 演題登録にあたって、筆頭発表者は、日本混合研究法学会会員であることが必要です。会員は国際混合研究法学会(MMIRA)年会費の割引が受けられるようになりました。MMIRA年会費の割引をご希望の場合は、3月末までに日本混合研究法学会の入会申し込みを行って下さい。入会手続き・特典等については「演題登録者用入会案内」をご覧ください。
【参加申し込み】

  参加費(予定):

   大会(一般)
  正会員 6,000円 非会員 10,000円
   大会(学生)
  正会員 3,000円 非会員 5,000円
   ワークショップ 5,000円
 (正会員、非会員、学生も同額)

  参加申込フォーム等は準備ができ次第掲載します。

【プログラム概要】
  • 決定次第お知らせします。
【事務局連絡先】
  • 日本混合研究法学会第4回年次大会(JSMMR2018)事務局
    • Email: jsmmr.adm [at] gmail.com
      • ※ [at] を @ に置き換えて下さい。

【大会長】  尾島 俊之(浜松医科大学健康社会医学講座)
【実行委員長】野崎 真奈美(順天堂大学医療看護学部/大学院医療看護学研究科)
実行委員】 (※アルファベット順)
  • マイク・D・フェターズ(ミシガン大学家庭医療学講座教授)
  • 福田 美和子(東京慈恵会医科大学医学部看護学科)
  • マイルズ・グローガン(関西大学外国語学部)
  • 八田 太一京都大学iPS細胞研究所上廣倫理研究部門)
  • 稲葉 光行立命館大学政策科学部)
  • 井上 真智子(浜松医科大学地域家庭医療学講座)
  • 抱井 尚子(青山学院大学国際政治経済学部国際コミュニケーション学科)
  • 亀井 智子聖路加国際大学大学院看護学研究科)
  • 河村 洋子静岡文化芸術大学文化政策学部)
  • 眞壁 幸子(秋田大学大学院医学系研究科臨床看護学講座講師)
  • 成田 慶一京都大学医学部附属病院臨床研究総合センター早期臨床試験部)
  • 野崎 真奈美(順天堂大学医療看護学部/大学院医療看護学研究科)
  • 尾島 俊之(浜松医科大学健康社会医学講座)
  • 大河原 知嘉子東京医科歯科大学大学院保健衛生学研究科看護ケア技術開発学
  • 田島 千裕学習院女子大学国際文化交流学部英語コミュニケーション学科)
  • 永野 光子(順天堂大学医療看護学部)
  • 寺岡 三左子(順天堂大学医療看護学部)
  • 小元 まき子(順天堂大学医療看護学部)
  • 髙梨 あさき(順天堂大学医療看護学部)
  • 鈴木 小百合(順天堂大学医療看護学部)
  • 齋藤 雪絵(順天堂大学医療看護学部)
  • 石井 真理子(順天堂大学医療看護学部)
  • 川島 悠(順天堂大学医療看護学部)
  • 岡本 美代子(順天堂大学医療看護学部)
  • 島田 広美(順天堂大学医療看護学部)

                    主催】

                    • 日本混合研究法学会